知的障がいを持つ方々の生活支援を重点に、放課後デイサービス、生活介護、就労支援、ショートステイ、ケアホーム・グループホームのサービスを行っております。

qrcode.png
http://www.mohs.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

エム・オーヒューマンサービス

株式会社
愛知県名古屋市千種区茶屋坂通

2丁目14番
TEL.052-385-0515(代表)
FAX.052-712-1665
──────────────
──
1.訪問看護、居宅介護支援事業所

2.認知症対応型通所介護事業

3.放課後等デイサービス
4.障害者生活介護事業

5.知的障害者グループホーム、

 ショートステイ(短期入所)事業
6.障害者就労支援事業

────────────────

 

 
 

障がい福祉部門

 
 
 
 

≪生活介護≫ い~まFit

≪生活介護≫ い~まFit
 
Fit松葉公園
(生活介護)
 
Fit引山
(生活介護)
 
Fit千種
(生活介護)
 
Fit平針
(生活介護)
   
い~まFit
 
“Fit”は「ちょうどよい、ぴったり合う」という意味です。
日中を過ごす場所として安定した生活リズムを築くことはもちろん、一人一人の興味や関心、
得意なことを活かせるように作業、創作、余暇などの様々な観点からプログラムを提案しています。“やりがい”や“達成感”を一つでも多く体験すること、充実した一日を積み重ねていくことを大切に、あなたの生活に“フィット”する支援を目指しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

≪放課後等デイサービス≫ い~まCrea

≪放課後等デイサービス≫ い~まCrea
 
上記は放課後デイサービスCreaの全事業所共通の内容となります。営業日、その他詳細は各事業所ごとに異なりますので下記のご覧になりたい事業所をクリックしてください。
 
   
Crea中川I
(放課後等デイサービス)
 
Crea中川II
(放課後等デイサービス)
 
Crea中川III
(放課後等デイサービス)
 
Crea大治I
(放課後等デイサービス)
 
Crea大治II
(放課後等デイサービス)
 
Crea引山
(放課後等デイサービス)
 
Crea森孝
(放課後等デイサービス)
 
Crea植田
(放課後等デイサービス)
 
Crea原
(放課後等デイサービス)
   
い~まCrea
 
“Crea”はイタリア語で「創造する」という意味です。
生、中学生、高校生の間に過ごす時間は成長の上でとても貴重な時間です。
放課後や学校休業日に学習をはじめ、基本的な生活スキルやソーシャルスキルを学び、
実践し、友達とたくさん遊び、コミュニケーションスキルを伸ばします。様々な体験を
通して一人一人の可能性を伸ばし、豊かな創造力を育むことをCreaは最も大切にしています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

≪ショートステイ≫ い~まCopain

≪ショートステイ≫ い~まCopain
 
Copain中川
(ショートステイ)
 
Copain森孝
(ショートステイ)
 
Copian千種
(ショートステイ)
 
   
い~まCopain
 
“Copain”はフランス語で「友人、仲間」という意味です。
仲間と集まって夕食を一緒に食べ、お風呂に入り、会話をして、ゲームをして、テレビを
見て、仲間との交流を楽しみ、明日への活力を充電する。仲間と過ごす貴重な時間を体験
できる場所であっていほしいというおもいがCopainには詰まっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
い~まFamilia
 
“Familia”はスペイン語で「家族」という意味です。
Familiaは、仲間と共同生活をする住居、言わば家庭のような場所です。朝起きて朝食を
食べ、職場や事業所へ向かい、一日頑張って後は再びFamiliaに帰り、夕食を食べ、お風呂に
入り、仲間と何気ない会話をしたり、一人でゆったりとくつろいだり。プライベートは時間
を大切にしながら、仲間と過ごす安心に包まれた平穏な日常を見つけて欲しい、それが
“Familia”のおもいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   

“C.O.College”とは

Challenge(チャレンジ)Occupation(働く)College(学ぶ)

から名付けられました。

 

当事業所での取り組みを通じて

 

学び〉から働く〉に、〈働く〉から〈暮らし〉に。をモットーに将来へ向けて働く力、自立できる力、を育成していきます。

   

C.O.Collegeの想い

 

その人それぞれに、社会の中で活躍できるフィールドがあるはずです。

活動を通して「本人の出来る!!」を育成し、「一般就労・就労継続支援A/B型などその方に合った環境で活き活き働き、仕事を支える日常生活(住まい)や余暇のスキルを身につけ、充実した社会生活(暮らし)を送ってほしいという願いがあります。

我々はカリキュラムを通じて「本人の出来る」(自立)への指導・サポートを全力で行います。
 
 
①C.O.Collegeの3つの柱
 
 
②C.O.Collegeの教育体系
 
 
③指導カリキュラム

5領域の指導カリキュラムを基に日々学習・経験を積んでいきます。

 
 
④2年間の修業イメージ
C.O.Collegeでは2年間を通じて、訓練を実施します。
   
※1年次は基礎訓練・2年次は応用訓練・就職活動へとステップアップします。
※課外活動の取り組みとして、「課外体験・実習」「企業等見学」「企業等実習」
も合わせて行います。
 
 
随時見学なども受付させていただいております。
   
5.退所後の取り組み・サポート
C.O.Collegeでは、退所された後の取り組みも実施しています。
 
①就労会員への案内
 退所後に、これまで退所されていった方たちと余暇を楽しむ同窓会のような形で縦・横のつながり作るための活動をしています。外出イベントを通じて、仲間との関係構築・社会経験の向上などを目指して取り組みを実施しています。
   

②職場との連絡調整・定着支援

 必要に応じて、職場との連絡調整・就労後の相談にも対応させていただきます。その方のニーズに合わせて就労後も安心して働くためのつながりを維持します。

 

③オープンカフェの運営

 月1回、C.O.Collegeに集まって、皆でお茶会を楽しみます。仲間達と触れ合うことで元気が出たり、その場でスタッフに相談できる機会を設けています。何気ない安らぎの場となっています。

 

≪就労継続支援B型≫

≪就労継続支援B型≫
 
L&O.C.S(エルアンドオーシーズ)守山
(就労継続支援B型)
 
L&O.C.S(エルアンドオーシーズ)岩倉
(就労継続支援B型)
   
L&O.C.S
 
“L&O.C.S”とは英語でLearning(学ぶ)、Occupation(職業・職務)、Challengers(挑戦する人々)それぞれの頭文字から名付けられました。
様々な仕事へ挑戦していく、業務やマナーを学ぶといった経験を積みながら、社会人として
成長を目指していきたいという願いが込められています。やりがい・責任感・達成感など仲間達
がそれぞれに実感できるような、そんなおもいを込めた職場作りをしています。
 
 
 
 
 
 
<<エム・オーヒューマンサービス株式会社>> 〒464-0093 愛知県名古屋市千種区茶屋坂通2丁目14番 TEL:052-385-0515 FAX:052-712-1665