知的障がいを持つ方々の生活支援を重点に、放課後デイサービス、生活介護、就労支援、ショートステイ、ケアホーム・グループホームのサービスを行っております。

qrcode.png
http://www.mohs.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

エム・オーヒューマンサービス

株式会社
愛知県名古屋市千種区茶屋坂通

2丁目14番
TEL.052-385-0515(代表)
FAX.052-712-1665
──────────────
──
1.訪問看護、居宅介護支援事業所

2.認知症対応型通所介護事業

3.放課後等デイサービス
4.障害者生活介護事業

5.知的障害者グループホーム、

 ショートステイ(短期入所)事業
6.障害者就労支援事業

────────────────

 

 
 

基本理念・ごあいさつ

 

基本理念・ごあいさつ

基本理念・ごあいさつ
 
 
高齢者の介護・看護から知的障がい児・者の生活支援まで
 
弊社は、高齢と障がいの2部門で構成されています。高齢部門では、通所介護、訪問看護、居宅介護支援を、障がい部門では、知的障害者の生活介護、地域活動支援事業、児童デイサービス、就労継続支援、就労移行支援、グループホーム・ケアホームなどを運営しています。また、グループ法人として、NPO法人MODSが会員制の私的サービスを、「L&O.C.S」・「MODSグリーンファーム」が就労継続支援をおこなっています。
 
 
「トント」と「い~ま」
 
「トント」と「いーま」この二つの名前が弊社の事業所の中心となっています。
「トント」は、30年程前「ハリーとトント」というアメリカ映画の猫の名前「トント」から名付けました。一人の年老いた老人と猫の旅を描いた作品で、老人の何事にも捉われない猫のような気ままな生き方が心に響き、その老人と旅をした猫の「トント」を弊社のイメージとして使おうと考えました。
「いーま」は、「いい間(時間) 」を「いま(今)」を居心地のいい「いま( 居間) 」で暮らす。そんな意味を込めて名付けました。ゆったりとした何事にも捉われない今この時間をいい場所で暮らしてほしい。それぞれの人がそれぞれの街で支えてくれる人と安心に、快適に暮らす。こんなサービスを提供していきたいと考えています。
 
 
専門的アプローチによる指導・支援を・・・
 
私たちは、専門的な技術・支援を大切にしていきます。技術・支援向上の研修、研究を積極的におこない、人材養成にも取り組んでいます。また、職員相互の輪を大切にし、明るい職場環境を目指します。
 
 
   

1999年10月会社創設以来、高齢者の看護・介護・知的障がい児・者の療育や生活支援に取り組んでまいりました。住み慣れた地域で安心に快適に生活できる支援をめざしております。
個々の人々の生き方を大切にし、専門的なアプローチによる福祉・医療サービスを提供いたします。
皆様のご期待に添える様日々精進してまいります。
何卒ご声援よろしくお願い申し上げます。

 

エム・オーヒューマンサービス株式会社

代表取締役 奥野 悦弥

<<エム・オーヒューマンサービス株式会社>> 〒464-0093 愛知県名古屋市千種区茶屋坂通2丁目14番 TEL:052-385-0515 FAX:052-712-1665