知的障がいを持つ方々の生活支援を重点に、放課後デイサービス、生活介護、就労支援、ショートステイ、ケアホーム・グループホームのサービスを行っております。

qrcode.png
http://www.mohs.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

エム・オーヒューマンサービス

株式会社
愛知県名古屋市千種区茶屋坂通

2丁目14番
TEL.052-385-0515(代表)
FAX.052-712-1665
──────────────
──
1.訪問看護、居宅介護支援事業所

2.認知症対応型通所介護事業

3.放課後等デイサービス
4.障害者生活介護事業

5.知的障害者グループホーム、

 ショートステイ(短期入所)事業
6.障害者就労支援事業

────────────────

 

 
 

ブログ:高齢部門

 

ファミリーハウス「とんと」原

ファミリーハウス「とんと」原
 
6月…春先に植えたトマトの収穫をしていきました。毎日、日課の水やりをしてきたので真っ赤なトマトがなりました。収穫したトマトは、お昼の食事でみなさんと頂きました!
 

7月…スイカを買いに三好へ行ってきました。重さは9.6㎏もあり持ち上げるのも一苦労でした。因みにスイカを食べすぎると腰を悪くしますよ。スイカだけにすいかんばんヘルニア。

 

あつーい名古屋の夏がやってきました!なかなか外出できない今、「とんと」でも今年も皆さんと室内でも季節を楽しむ工夫をしています。8月は、お盆に、夏祭り…と予定もいろいろ盛りだくさん。お祭りに飾る提灯も皆でコツコツ作成中。楽しいお祭りの様子は、次回のブログでアップします。お楽しみに!!(=^^=)

 

ファミリーハウス「とんと」千種

ファミリーハウス「とんと」千種
 

 

 

 

 

 

令和3726日(月)

毎日暑い日が続きますね。

オリンピックが始まり、ファミリーハウス「とんと」でも皆さんと一緒にテレビの前で応援に力が入ります!

さて、今月は「とんと」で作った皆さんの作品をアップしてみました。

朝顔、百日紅、ひまわり。どの花も今が真っ盛りですね!!

夏の花々のように、皆さんも暑さに負けず、頑張りましょう!

 

ファミリーハウス「とんと」猪子石

ファミリーハウス「とんと」猪子石
 
梅雨時の過ごし方in猪子石
 
今年の5月は、中旬に既に梅雨入りしてしまい、すっきりしない天気が続いています。
屋内でも利用者様に楽しく過ごしてい頂けるようなアクティビティを考え、頭を悩ませる日々。
そんな職員を横目に、人生の先輩方は、どんな事でも楽しみ上手。
物作りをしたり、デッサンや塗り絵をしたり、利用者様宅の庭園にお邪魔したり、近所の公園でお散歩したり。
以前に比べ、室内活動やお出かけ先も制限されがちですが、コロナ対策をしっかりとりつつ、できる事、行ける場所を選んで活動しています。そうした活動を続けていると、心なしか利用者様同士、利用者様と職員のコミュニケーションが深まってきていると感じる時があります。コロナ禍になり、密を避ける生活が、「とんと」では、人間関係を密にさせていると感じる今日この頃です。
 
※写真撮影時のみマスクを外しています。
 

ファミリーハウス「とんと」原

ファミリーハウス「とんと」原
 

3月…平和公園のしだれ桜が満開。美女2人が加わって華やか。

「やっぱり春は嬉しくなるね~!! 恋の季節よ(笑)」

コロナで大変だけどしっかり予防して、密を避けつつ、花を愛でてきました。

 

4月…暖かくなってきて、とんと農園開園。職員が買ってきたトマトとピーマンの苗を

手慣れた手つきでプランターへ。

「僕が植えると大きくなるよ!!」「早く実って、とんとのおかずにな~れ♪」

 

 

5月…午後ののんびりタイムに卓球大会スタート。とにかく皆さん上手いのです。

「私、卓球部だった!」「趣味で卓球やってた。いつでも受けて立つよ」

得意な方が多くて職員が負け続き…タジタジ(汗)です。

   

皆さんと色々な活動を通して、楽しい時間を過ごしています。得意な事、やってみたいと思う事、熱心に取り組める役割作り、顔馴染みのお仲間同士のホッとできる時間の共有。

おひとり、おひとりと、じっくり向き合って過ごしてゆく。

これが、とんと原の当たり前の日常なのです♪

 

ファミリーハウス「とんと」千種

ファミリーハウス「とんと」千種
 
令和3年4月20日(火)
<避難訓練>
毎年2回行っている防災訓練。
今回は火災を想定して、発火➔初期消火➔通報➔避難まで、本番さながらに実施しました。火災で大切なのは、逃げ遅れない事。みなさん隣の公園までスムーズに避難することができました。

 

 

令和3426日(月)

<とんとのお昼ごはん>

今日のランチは、鶏肉の手羽先風、きんぴらレンコン、里芋のサラダ、五穀米でした。

おいしさだけでなく栄養バランスを考えて、調理員の方が心をこめて手作りしてくれます。

ここのお昼ごはんを楽しみにがんばっている職員も多いですよ~!(^^)!

 

 

令和3427日(火)

<お庭訪問>

今日は、以前のご利用者様のお庭に招待されて、お出かけしてきました。

新緑がとてもきれい。

おいしい空気を胸いっぱい吸い込んで、とってもリフレッシュできました。

みんなでポーズをとって、パチリ!

きれいに撮れたかな?

 

ファミリーハウス「とんと」猪子石

ファミリーハウス「とんと」猪子石
 

 

防災訓練in猪子石

 

3月15日、「とんと」猪子石では地震を想定した防災訓練を実施しました。

南海トラフ地震がいつ起きてもおかしくないと言われ続けていますが、

大地震を経験していないとピンとこない方も多々いらっしゃいます。

利用者様は地震より“伊勢湾台風が怖かった”と口々におっしゃっていました。

いずれにせよ、被災した時のことを考え、備えと訓練は必須ですね。

今回は、非常時の備蓄品で炊き出しをしました。

イワシの缶詰をごはんと混ぜ合わせて作ったおにぎりはなかなか美味でした

 

ファミリーハウス「とんと」3事業所全体研修会

ファミリーハウス「とんと」3事業所全体研修会
 

全体研修会 inファミリーハウス「とんと」

2月9日、今年度2回目の全体研修を行いました。

コロナ禍のためZoomを使って、3事業所それぞれに分かれ、合計12名の職員が参加しました。

講師には、日本福祉大学中央福祉専門学校 専任教員 渡辺 哲雄 氏と

介護の未来を創る学舎 おれんじしっぷ 学長 皆本 昌尚 氏の

2名をお迎えし、「ストーリーケアを学ぼう~抵抗感が和らぐ優しいアプローチ~」というテーマで、渡辺先生の実体験を元に認知症の方への関わり方について講義して頂きました。

職員は各々今までのケアを振り返り、利用者様の人生に寄り添ったケアの大切さを再認識した時間でした。

 

 

ファミリーハウス「とんと」千種

ファミリーハウス「とんと」千種
 

12月は忘年会兼クリスマス会を行いました!

みなさんでサンタさんに仮装してなりきってます。

とても楽しいひとときを過ごしました。

 

忘年会はノンアルコールビールで乾杯!

お食事は毎年恒例のすき焼きです。

みなさん、「美味しいお肉ね」と舌鼓。

一年の締めくくりに大変喜んでいただけました♡

 
年が明けて、近くの神社にお参りにいきました。
今年は丑年。境内には頭をなでると頭が良くなったり健康になると言われる丑の像があります。
今年はなでずに一緒に写真撮影としました。
いい一年になりますように・・。
 
 

ファミリーハウス「とんと」猪子石

ファミリーハウス「とんと」猪子石
 

11月は晴れた暖かい日が続きました。折角なので、近所の公園で外気浴。

散歩をしたり、きれいに色づいた紅葉を愛でたり、遊具で遊んだり(笑)

今年は思うように外出できず運動不足気味。ここぞとばかりに目いっぱい外の空気を吸い、

体を動かしていただきました。ほんの少しの時間でも、外出すると皆さんの表情が見違えるように変わります。キラキラと輝く表情で、ハイポーズ!!

<<エム・オーヒューマンサービス株式会社>> 〒464-0093 愛知県名古屋市千種区茶屋坂通2丁目14番 TEL:052-385-0515 FAX:052-712-1665